ファッションエディター大草直子のブログ。


by grazia_naoko

対談風景

a0140576_1638913.jpg

今日はグラツィアの連載ページの取材でした
(^_^)v

大変っ
古泉先輩がちょっと暗く写ってしまいました
(」゜□゜)」
すみません
(T_T)

今日はなかなか深いテーマ
35歳からのおしゃれを考える的な

9月号をぜひお楽しみに
(≧∇≦)

さてご質問頂いていました
♪YY様
エリオン
今日も着ていますが、ワタシはよく
ドゥーズィエムクラスやユナイテッドアローズで見ます
直営店はないので、セレクトショップにちょこちょこ入っている感じです…

あとデギンスですが
何度もご紹介していますが、ゴールドサインが超おすすめです
ジョーズも可愛いのですが、ストレッチが効いていないので、脚がしゅーっと細い人には良いと思います
ゴールドサインはものすごく伸びるので、モモやヒップの肉をぎゅんっと上げてくれます
見かけもジーンズみたいで履きやすいです
ヒップギリギリ隠れるトップと着ると好バランスです

♪ぴか様
中敷き問題けっこう悩んでいる方もいるみたいです

可愛いインソールとかもプラザなどに売っています☆
ワタシはゴールドや暗い色のインソールの靴を選ぶようにしています

あと靴は1日履いたら2日休ませてあげて下さいね
o(^-^)o

♪ぽん様
時計!
ワタシも未だに迷っているのが現状です
その人のファッション、体型、理想の女性像
ライフスタイルなどさまざな要素が関係してくるので、一言では 言えませんが…
今 ワタシが気になっているのらIWCの時計です

ただ、厚みとサイズがワタシの腕には存在感がありすぎるような気がして…
ベストなサイズをもう一度見てみようと思います

時計選びは生き方にも似ています
あまりに長くなりそうなので、
そのココロは…
グラツィア7月号
6月1日発売
を是非ともご覧ください
というのも、古泉先輩との対談で、
大人の女の時計選びをかなりディープに語っています
ホントにタイムリーなご質問でした
(*^o^*)

♪マージー様
テイスト問題はかなり語ることが多すぎて…
実は今日の対談でもお題でした

ご質問にもありましたが、
客観的に見る=周りの人の意見を聞くことはとても大切だと思います

ただ、自分のベースになるテイストは一つ決めるべきです
例えば
ワタシの場合
可愛いより格好いい
カッチリしているよりラフ
これを揺るぎない土台にしておくと
トラッドも好き→シャツは着るけどボトムはラフで格好いいボーイフレンドデニムにする

甘いテイストもダイスキ→
服には取り入れないで、小さなリボン付きのバレエシューズやピンクトルマリンのリングを人差し指に…
など
基本的なスタイリングは毎日ガラリと変えなくてもさまざまなテイストを採用できるのです

ただ、それをするためには基本のテイストをシビアに決めることです
ここがぶれると、服を買っても買ってもおしゃれになれない
ということになるのです
体型や素敵だな、と思うセレブ
あと意外に決め手となるのが理想の男性を考えると、あるべき姿が見えてくるかもしれません
諦めるテイストも現実的にはありますが、そこも目を反らさず見なくては!
だと思います…

blogでは書ききれず、抽象的になってしまってすみません
m(_ _)m
ただ、もうそろそろお伝えできると思うのですが、今ちょうど、マージーさんのご質問にお答えできるようなテーマを、グラツィアで進行中です

また告知させてもらいますね
★★

ご参考になれば嬉しいです
o(^-^)o
[PR]
by grazia_naoko | 2010-05-26 16:38 | 仕事