ファッションエディター大草直子のブログ。


by grazia_naoko

近所服 マヤがいない場合

a0140576_17403100.jpg

a0140576_1740347.jpg

今日も

Around 家
(⌒〜⌒)





久しぶりに
日南子さんと二人でお出かけ

あ、近所だけど



しつこいですね…




ワタシも三人姉妹の長女だからわかりますが



一番上の子は何かと
我慢することが多いのでたまには
二人きりで
(*^o^*)





と思ったのに
バスの中では
自分の音楽を
ヘッドホンで聞いてるし





一緒に買い物しようと思ったのに


『私 シール買うから後で
待ち合わせしよう』だって
(⌒〜⌒)



ふうん…

何か大人っぽくなってきたな…




さて

というわけで

今日は小さい娘がいないので


マイーのベビーピンクのカシミヤニットに



このあいだも履いてた
レッドカードのボーイフレンドデニム



靴は
トッズのペニーローファー



バッグは10年前くらいに買った

ヴィトン





ムートンベストは
ウィムガゼットです
(*^o^*)





これがマヤがいると

デュべチカのダウンベストに替わります




ご質問にもありました

ダウンですが


ワタシは
この先10年は着るので
それなりのクオリティのものを買います




というのも
ダウンは
流行で
素材やかたちが大きく変わることは

まずなく、




買ったものを基本
着潰すので


きちんと元が取れるからです




デュべチカや


モンクレール



最近は
とにかくシンプルなデュべチカを


ヘビロテです
(*^o^*)





あとジュエリーの素材ミックスのことも


何人かの方から
頂いていました


以前イタリアのジュエリーブランドの方から聞いたのですが

日本人は
イエロー系はイエロー系


シルバーやプラチナはそれ同士でまとめなければいけない


と思っているみたいです



全くそんなことはなく


ワタシなどは
イエローゴールドのバングルと


シルバー×レザーのブレスレット



パールのブレスレットを重ね



時計はピンクゴールドだったりします


大切なのは

全てが
自分の100%お気に入りであること


10年前に買ったものも
去年買ったものも


自分というフィルターを通した


大好きなものなら


全く違うブランドや素材でも
何か心地よいリズムが生まれるはずなのです




ただし
何度も言いますが

それは
その時に100%の自信をもって

好きだと言えること


値段やブランドは関係なく


そのときどきの
自分が
手元で
胸元で


いっしょくたになって

あなただけの個性になると思うのです



余談ですが


ワタシは

ジュエリーを買いたいな
とショッピングに行くことはありません



ジュエリーは
『出会ったときに』に買うもの



5年間隔が空く場合もあるし


1年に2度出会うときもある



買うか買わないかは
別にして


だから
おもしろいのだと
思います
(≧∇≦)
[PR]
by grazia_naoko | 2011-10-30 17:40