ファッションエディター大草直子のブログ。


by grazia_naoko

息子よ

a0140576_16264622.jpg

新潟はまだ冬真っ只中でした
( ̄∀ ̄)



雪が降ったり
風がびゅんびゅん吹いたり





外にあまり出られなかったので


6歳のリオはパワーを持て余し気味


ホテルの窓にいたずら書き





あんまり狭い部屋でどなり散らすのもな…

と思い




『リオくん
平仮名上手になったね




でも窓に書くのはよくないよね

意外に後で跡が残るからね』



『ママー
(ワタシの注意を無視して)



オレねえ

ママのご飯あんまり好きじゃないんだよ』



(°□°;)
(°□°;)

(」゜□゜)」




(確かに特別上手じゃないけど)


リオくん

どういうことかな
(-_-#)




『だってさ
ママのご飯
溶けてるんだもん』


溶けてる…?
ご飯が…!
( ̄∀ ̄)





よくよく聞くと
ご飯は
白米のことで



溶けてるとは
柔らか過ぎる


ということが判明





『マヤたんが
食べやすいように
柔らかくしてるんだけど
(-_-#)』





『ふうん…
でもオレは味噌汁も
ダディのほうが好きだ』



『そう…(-_-#)』


『ね〜
ママー
今度としまえん行こうよ』


『絶対にやだよ』




ご飯の炊き方で
溝ができた
新潟の朝でした
[PR]
by grazia_naoko | 2012-03-27 16:26